CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


京都を拠点に活動する、大所帯のダンス・コミュニティ。
ブラス楽器を奏でながら、ダンスな旅をしたりします。
<< ひと足早く | TOP | センザンコウと鹿と牛と観世音菩薩と天使 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
星に願いを2009
 ちょっと早いけど、もうすぐ2009年が終わります。
2010年へ向かって気持ちがはやります。

早くも2010年の目標とテーマが決定してしまいました。

毎年そんなものを決める訳では無いのだけど、年越しを目前に、自分の弱点を思
い知る出来事が続けて起き、向き合わざるを得なかったので、そんなものを決め
ることになりました。
自分のネガティブな感情を今はとことん可愛がってやるのがよい。
プラス思考もいいけど、マイナスな自分を無視するのはイヤです。
いつも平常心、仏の心も素晴らしいけど、駄目な時は駄目な自分でありたい。


ついこの間、双子座流星群がやって来ましたね。
私は出町柳の三角洲で観測しました。
双子座流星群の特徴はしっぽが長いことだそうで、なるほど「金!金!金!」く
らいは願いを言えそうな流れ星たちでした。
「世界平和!世界平和!世界平和!」とかはさすがにちょっと無理だけど。

と、いうよりも、気付いたこと。
星が流れると、感動のあまり「願い事を言う」という行為を忘れてしまいます。
その美しさに口をぽかんと開けて、一息ついてから「今のは『世界平和、世界平
和、世界平和』くらいは言えたぞ」と気付くのです。
きっと、流れる星が大きければ大きいほど、そのしっぽが長ければ長いほど、人
は願いを口にすることを忘れてしまうのだと思います。

そして口に出来なくても、すっかり満たされてしまうのでしょう。

上手くできてる。


朝平陽子

posted by e-danceとは? | 00:43 | e-rusuban | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 00:43 | - | - | - |
コメント
コメントする