CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


京都を拠点に活動する、大所帯のダンス・コミュニティ。
ブラス楽器を奏でながら、ダンスな旅をしたりします。
<< from Italy | TOP | 「体力自慢」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
この頃のe-dance日本組
e-dance、只今ヨーロッパにて大活躍中のようです!

ではでは。
日本に残ったメンバー、「e-rusuban」はどうしているかといいますと。

これまでの音楽稽古にくわえて。




バレエのレッスンなどしています♪
講師は新メンバーの笹原かずや。
抜群の柔軟性とバレエの経験を基に、e-dance日本組にバレエテクニックの
手ほどきをしてくれています。





みんな、バレエは初心者。
足のポジションと言っても分かりません。
何も知らないので、全てが新鮮!!
一から学んでいきます。





バレエのレッスンで使う用語は、そのほとんどがフランス語。
講師のかず君が言った言葉と動きをたどって練習していきます。
つづりも発音も分からないけれど、とにかく聞こえたように言ってみる。
「プリエ、プリエ」「パッセ、パッセ」
と繰り返し言っていると少しづつ分かるようになってくる。
初めての言葉、初めての動きで、皆おろおろしながらも必死で
先生を真似ていきます。




まずは気持ちから。
うまくできなくても気分はバレエダンサーになったつもりでやってみます。
すると、案外うまくいったりするので面白い!

窓枠をバーに見立て、窓を鏡に。
これからもバレエレッスン続いていきます♪

そして。

音楽練習もしています。
寒くなってきたこの頃。
河原での練習で寒さに参ってしまったときは。
音楽勉強会に。



今まで、音楽理論の勉強はほとんどやったことがなかったけれど、
なかなかに奥深い・・・
↑↑この前は、スケールとコードについてやりました。

もっと自由に音楽できるように!

踊れるように!

少しづつ、少しづつ進化していきます。

 



吉澤 拓馬
posted by e-danceとは? | 01:28 | e-rusuban | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 01:28 | - | - | - |
コメント
コメントする