CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


京都を拠点に活動する、大所帯のダンス・コミュニティ。
ブラス楽器を奏でながら、ダンスな旅をしたりします。
<< 『空白』 | TOP | 星たち >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
ハーちゃんとヘホくん
 

あさおきて、となりにもうひとついきものがいて、
ゆっくりいきをしている。
はなしはつうじない。
あしをつついてみても、はんげきをくらう。
きにせずごはんをたべてもういちどあしをつつく。
いやがられる。
いやがられるのがわかっていても、つつきたい。


小さい時に猫と鳩と犬とハムスターを飼っていた。

ザ・ペット。

嫌がられても引っかかれても噛み付かれても触りたかった。
だいたいは、知ってる犬でも知らない犬でも関係はない。
檻の中に入ってうなっている犬でもなんでも触りたかった。
そしていつも噛み付かれていた。
ひどい時には指に穴があいたこともあった。
でも平気。びっくりするだけ。
びっくりする事はいやじゃないから平気。
でもたいていの生き物はびっくりすることは平気じゃない。
大声出したり、何の気なしに急に近づいたり、知らないもの少しでも不審なものは真正面から受け付けない。
そういえばこないだ知り合った女の子でびっくりするのは嫌だという女の子がいた。
嫌だということじゃないかもしれないけど、例えば痛みに関していうと、もしきちんと準備ができていればそれが痛みであっても単なるそういう感覚として受け入れることができるらしい。
本当かは分からないけど、準備なしに痛みがやってくるとそれはものすごく不快感があって、準備があれば、不快ではなくて、当たり前にあるものとして受け入れられるみたい。
痛くても平気だそうな。
なるへそ、だけど自分だったら痛みは痛みで不快にはかわらないだろうなぁ……

うにうにと。
犬さん猫さん。
あたしはびっくりかどいかなんてそんなことお構いなしにずいずい入っていって咬みつかれるのです。
お互いに痛いのかなぁ。私の指の痛みは犬さんたちの驚き精神ダメージなのか。
ごめんなさいねぇ。

現に飼っていた鳩はかまい過ぎて死んでしまった。

ごめんねぇ。

自分の外の身体をひねったりつねったりしても自分では何のことだか分からない。"そういう”感触・が手に残るだけ。
"そういう"は自分にとっては、あるやわらかさ、弾力、たまに湿気なのだけど、対象にとっては、イタイ、だとかキモチイイ。

イタイとかがもっと分かったらいいなぁ。

おとなりさんよ。
ひふとひふでしか分かれていないはずなのにその接点の向こうとこっちではこんなにも感じ方が違うのでしょうか。
果てしないなぁ、、、そういや、そんな薄皮一枚隔てられていたとしても、物理的な距離でいうとスゴーーい広い太平洋とか、海とか、地球、宇宙を考えると、隣で座っている人なんて重なっているみたいなものでおおよそ何か等しいものの一つや二つ持っているのではないかと思ってしまう。
でもでもちょんってしても違うんやよね。

皮膚と皮膚でしか分かれていないのに向こうとこっちで分かれることについて。

裸でいてもあっちとこっちにいて、パンツをはいて服を着てもっと距離を離して、そして別々の乗り物に乗って自分を運ぶ時間も変えてもっとその間を離していく。いっぱい色んなものを身体にくっつけていつの間にやらお隣さんがお隣さんでいなくなっているかもしれない。
ん、でも裸で突っ立てはいられないしなぁ・・・

人っていったら、一人だけど、人が一人、二人、三人になったら人間ができてくる。


私と相手、誰か、1、2、3、4。


ヒフはハさんとヘホさんのあいだ


そういや、共同トイレで用を足しあっている人同士は同じ近しい空間にいるにかかわらず、相手のお尻を見る事はできないし3センチくらいの壁のおかげですっかり大丈夫と安心もできるんやなぁ。
公衆トイレの妄想。
隣で用をたしている人は本当に自分と同じ格好で用をたしているのか!


迷宮入りになってしまう。

あたいは動物で聞く耳と話す言葉をもっている。身体をすりつけなくても耳から身体に直接届ける音を作れる。言葉は脳みそを通り越して心に触れるかもしれない。皮膚を通り越すことができるかもしれない。




秋山はるか
posted by e-danceとは? | 03:52 | 『ダンマ 』&『Bra』創作日記 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 03:52 | - | - | - |
コメント
コメントする