CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


京都を拠点に活動する、大所帯のダンス・コミュニティ。
ブラス楽器を奏でながら、ダンスな旅をしたりします。
<< 『春ノ祭典』 4月2日(木)初日 お客さんからの感想 | TOP | 『春ノ祭典』 4月4日(土) お客さんからの感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
『春ノ祭典』 4月3日(金) お客さんからの感想


とてもすてきな舞台でした。

私はいつも元気と夢をたくさんもらっています。

一人一人のかたの表情や、表現力が ほんとに すてきです。

楽しみにしているので次回の公演もがんばって下さい。

(H・A 女性 25 会社員)

 

11人が魂の全てを注ぎこまれていました。

すばらしい公演です。

世界中の人に観てもらいたいような

天にも届くようなエネルギーたっぷりで

本当にどこをとっても素晴らしかったです。

ありがとうございました。

e-danceたしかに進化しています。

これからも活躍を楽しみにしています。

(女性 41歳)


 

初めて見に来ましたが、この上なくビックリしました。

すごかった。ビックリ。

最初と最後のブラスバンドの音楽はずっと聞いていたいような

リズミカルで素敵な曲で良かったです。

これからも世界進出 頑張って下さい!!

(女性 23歳)

 

ザンシンでした!!!笑

なんか異世界に引き込まれました。

相変わらず みんなの体スキルが やばかったです!!

女性の人達の顔がめっちゃヤバくて、

すごいステキでした☆

気持ちいいのか悪いのか…よくわからなかたけど、

なんかとりあえず、すごいエネルギーでした。

また来ます! 頑張ってください☆

(K・T 女性 30 フリーター)

 


自分の今の気持ちをたとえるならばゲルニカ戦争の様です。

小さな花はピンク色で、大切なものをさがしているみたいです。

さがし求めるものが何なのか……言葉では現れてこないもの、

もっと単純な人間の本能、自然に起こるものを感じました。

考えてどうこうじゃなく、素直に 自分も表現したいと思いました。

いろんなものを掘りだされたあとの心に入ってくる

ここちよい音色がとっても印象に残りました。

「ぱひゅっ」と気持ち伝えていきます。

(H・Y 女性 26 販売員)

 

人間の体ってあんなふうに動くんですね。

素晴らしい!

なんだか元気をもらいました。

世界進出がんばって下さい!!

また観に来たい。

(S・A 女性 21 販売業)


 


夢を見ているようでした。

その向うにある場所は

浄化の世界へ行くのでしょうか。

混沌の世界が待っているのでしょうか。

e-danceの次の世界、楽しみにしています。

(T・Y 女性 39 陶芸家)

 

独特やったし、体の動きがすごかった。

初めて公演を見ましたが、面白かったです。

(女性 20 学生)

 

楽しんでボーッと見てました。

(I・T 男性 21 学生)


 


身体(顔も)と動きがとてもきれいでした。

音楽:ピアノ、金管、味がありました。よかったです。

はじめてだったので驚きました。

抽象的で、エロくて、激しくて、ちらかってて、……

(I・E 女性 44 団体職員)

 

ホールに入った瞬間から わくわくして

とっても とっても たのしかったです。

春だ 春だ

すみに飯田さんがすわっていることで

劇研のハコにブラックホールがぼつんとあいているような広がりをかんじた。

たのしくて、エロい すてきな作品

ときめいた

(A・Y 女性 30 事務員)


 


性欲がずっと扱われていて驚きました。

体で表現されている性欲ってイヤラシクなかったです。

いきなり演奏が始まったり、ずっと見てる人が舞台にいたり……

初めてダンスの公演を見て、イメージというか

固定観念が打ち破られた感じを強く受けました。

また見に参ります。

(O・Y 男性 21 学生)

 

初めてダンスを観に来たのですが、

とっても面白かったです。

(女性 20 学生)

 

男女の愛や、快楽、等、色々 感じました。

自分自身の過去の恋愛など……色々と思い出しました。

私にも早く春がこないかなー。

あと、楽器の演奏等も、とっても素敵でした!!!

Nameless


 


パヒュッ!(大きな絵文字)

今日の公演を観て、少しパヒュッとなれた気がします。

ブラスの音色・独特の音の響き、素敵でした。

明日からパヒュッと生きます!!

そして活きます!!

ありがとうございました。

(S・R 女性 28 保育士)

 

ちょっとエロなとこも とってもよかった。

前回の公演は見終わったあと、どっと疲れたけれど(笑)

今回のは元気になりました。

よかった。ありがとう。

Nameless

 

体の全部を使って動くことは大事だなあと思いました。

次も見に来たいです。

(女性 23 学生)


 


春のあたたかさに酔ったような

セクシャルで 楽器のメロディーと

おもしろく よかったです。

(女性 23歳)

 

激しい動きが見ていて気持ち良かった

普段 自分が生活してる中で 生れる感情を

あれ程 表現できたら スッキリするなーーと思った。

(女性 32歳)

 

独特の世界観があって とてもひきつけられました。

演劇をしていたので なつかしい“におい”がしました。

体全体から出される表現すごく良かったです。

個人的にオレンジのトップスを着ていた 彼女の

つくりだす世界、好きでした。

これからもがんばって下さい。

(女性 23 サービス業)




ダンスをしながら管楽器ができるなんてすごい。

メインの人なんて、すーっと出ずっぱりで踊りっぱなのに!!

夢の話が舞台の上でくり広げられている感じ。

狂気と性欲と暴力が印象強く。

一番前の席だったので迫力満点でした。

(M・S 女性 30 写真家)

 

恋人と来れば良かった。

観ている最中、彼をさわりたくて体をさわりたくてたまらなくなった。

他人のセックスを観ている様で、皆、同じなのだと思い出した。

あの場では、言葉が要らなくなり体の反応で約束しあう事が必要になってきて、

応え合う事、よろこびを伝える事が、このダンスの中から見えた。

私はサーカスが好きなのだけれど、e-danceも好きになりました。

(M・S 女性 23 学生)


 


  こんとん 

脱がないのが ティッシュを巻くとこが1ばん

(女性 21 学)

 

独特の世界観に驚きました。

今まで観たことのないもので楽しませてもらいました。

ダンスあり音楽ありでストーリー性も感じられ、

何だかすごいなあと思いました。

(女性 23 会社員)

 

最初、劇場に入って、舞台の方へ座り、マッサージが始まった時はびっくりした。

これから何が始まるのかという不安?と、でも、マッサージが気持ちよくて、

作品が始まると、やってることは、えらいことやってるなあという印象で、

でもあそこまで、さらけだされるといっそのこと、気持ちがよい、

嘘のない身体が、はちゃめちゃやってる感じ。

見終わった後も、びっくりするほど、すがすがしいというか、

これを何と表現したものか。

舞台でやってることを思えばいやな気分になるかと思ってたのに。

びっくり。こんな作品、舞台? ダンス? は初めて観ました。

これを良かったと言っていいのか?

でも、良かった。

(H・M 女性 23歳)


 


見る側も息をのむ様な あっという間の時間で、

楽器を使い、パフォーマンス ダンス なかなか拍力で

バックミュージックも、よく合っていました。

ダンスのシルエットが、壁に映し出されたこのアトリエも

とてもシンプルで良かったです。

(男性 55 自営業)

 

最初から最後まで飽きることなく

観られる とても面白い作品でした。

(H・S 男性 24 フリーター)

 

人間はあんな形にもなれるのか!?と

体の奥深さをみた気がしました。

Nameless


 

テーマがすぐに把握できませんしたが、楽しめました。

何とも言えない不思議な世界観だなと……。

(女性 34 無職)

 

何だかよくわからない間に時間が経ってました。

お疲れ様でした。ありがとうございました。

(女性 28 フリーター)

 

今回で2回目ですが面白かったです。

女性がたくさん参加されていてエロい感じがよかったです。

また見たいです。

Nameless


 

いつもながら、とてもハードなダンスの数々、すごいと思います。

今回、取り入れた、バンドはとても楽しめました。

飯田さんの多才ぶりに感じさせられます。

(女性 61歳)



 

なぜか、政治のうつり変わり、王政、議会制、衆愚、とかのことを考えていた。

「意味」が少し残っていたからかもしれない。

多分それはこの公演にとってジャマなものだったんじゃないか、と思った。

Nameless

 

エネルギッシュな公演 元気をもらいました。

(男性 60 会社員)


 

すごく意味不明でしたが、

すごく楽しかったです。

(男性 20 学生)

 

前回公演もみていて体がよくうごくのはわかるのですが、

体がこんなに動くのはいかがなのでしょうか?

そんなのあまり喜ばしくありません。

何故にストラビンスキー「春の祭典」なのでしょうか?

これを選んだ意味がわかりません。

なぜこの作品が男女の性的なものを中心にえがかれる必要があるのでしょうか?

時代性でしょうか? ニジンスキーは意識したのでしょうか?

すごくワイルドな感じがして

日本から出たことがないぼくにはちょっとこれわかりません。

こんなにわからない作品もめずらしいのできっとすごいのでしょう。

いつか人間的に成長してわかるようになりたいです。

(男性 23 大学院生)

 

はじめはこわかった。

女の人の足がきれいだった。

音楽(BGM・演奏)がよかった。

(I・H 女性 15 高一)

 

春の祭典ってことですが、

京都は桜でピンク色ですが、

何かモヤモヤして地に足がつかない この頃でして、

ゴチャゴチャな感情が 何かリンクする様な気がした。

(女性 27 無職)

 

若いエネルギーと新しいダンスに圧倒されました。

これからのご活躍を切望します。

(A・M 男性)
posted by e-danceとは? | 13:45 | 『春ノ祭典』感想集 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 13:45 | - | - | - |
コメント
コメントする