CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


京都を拠点に活動する、大所帯のダンス・コミュニティ。
ブラス楽器を奏でながら、ダンスな旅をしたりします。
<< ハルサイ終了! 竹本泰広 | TOP | 『春ノ祭典』 4月3日(金) お客さんからの感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
『春ノ祭典』 4月2日(木)初日 お客さんからの感想
ストラビンスキーが

かくなる人間の暴力や苦悩や少なからずの歓喜を

作品にしていたのかと

眼で見られたことに凄く感心した。

益々の発展期待しています。

(男性 68歳)


愛とか憎しみとか生とか死とか、

さらけ出すふれ合いとすれ違い、

色々な表現が豊かにされていて圧倒的な75分だった。

何よりもパワーがあり、観ているものを魅せる舞台だった。

次も絶対観に来るので、楽しみにしています。

世界進出頑張って下さい。

(K・K 男性 25 大学院生)

 

観に来れたのは、本当に偶然の重なりからか、

もしかしたら、この公演から生み出されている磁力に引き寄せられたのか?

素敵な公演でした。

色々と語れたり書けたりできればと思いますが、

最終の時間(東京への)が迫って来ていますので……

公演の成功をお祈り申し上げます。

(K・N 男性 31 役者)


1人1人の動きにとても引き込まれました。

それぞれ同じ動きをしているけれど、

それぞれ違う意味というか何か感じました。

とても興味深い公演でした。

(O・N 女性 28 介護)

 

春の息吹き、躍動感、パワー全開の

面白味のあるすばらしい初舞台でした。

皆さん、体当たりで、すごかったです。

千秋楽までがんばって!!

(Y 女性 50歳)


何回か観ましたが、今までで、一番、

アッ!という間に終わりました。

リアル。

(女性 28 会社員)

 

何とも言えぬ感じが、

見ていて“ココロ”の中を丸裸にされたような……

そんな見方をしてしまいました。

これからも、この先も、

この「感じ」を楽しみにしています。

(女性 40 自営業)

 

予備知識なしで来たのですが

まさかの土方巽ワールドでびっくりしました。

(Y・S 男性 45 作家)

 

トランペットなどの楽器の演奏がとても良かったです。

動きがとても迫力があってすごかったです。

(M・S 女性 25 会社員)

 

みんなの息が合っていて、

動きが音に合っているところが、

見ていて飽きなかった。

面白かったです。イタリアでも頑張ってください。

(女性 17 学生)

 

無意識のうちに引き込まれていく自分を感じる事ができました。

(男性 46歳)


伝説の1920年代シュルレアリスム期の春ノ祭典を期待して来たのですが、

初期ボアダムスみたいでした。いやあーそれがよかったんだけどね。

マッサージしてもらえてどうもありがとう。

(K・K 男性 48 会社員)

 

初めて見させて頂きました。

海の音がながれるシーンと、

黒い衣装の男性が頭をうちぬく最後のシーンが印象に残っています。

初めての経験だったので大変ムズかしく感じました。

でも、また観たくなる公演に思えました。

(男性 20 ダンサー)


 

表現は心を表すといいましょうか、

表現しつくしたあとには、生きている健全性のみが見えてくる。

善も悪も、生きている健全の上に、

一元的にただ生きる(踊る)のみの点になる。

多くの点はとびちり行きかい集まり、

それは電子のような法則性になりながら、

感情のエネルギーになり、色とりどりのパワーに変わる。

彼方は、生れた所であって、行くべき所であり、

かすかな精神の感性が、ひびき続ける所。

スカッとした音色はほんとにスカッとした。

うまいよりスカッと届くのがよかった。

(I・S 男性 48 美術作家)

 

ダンスなのかブトーなのか?

一度観ただけでは何と評価すべきかよく分からない。

トークとダンスと楽器演奏の関連もよく分からない。

また観たい気はある。

(U・Y 男性 60 教員)

 

力強かったです。

ダンスとブラスの両方のコラボが新鮮でした。

(女性 25歳)


 


人の動きの可能性は無限だなと思いました。

いかに日頃自分が体を使っていないか思い知りました。

集団の動きの美しさに目をみはりました。

Move Move 一平くんよかったぜ!

Nameless

 

途中からもじゃお君(演出家?)が面白くて、面白くて、

笑いをこらえるのに必死でした。

(男性 36歳)

 

セクシーで欲望的な表現で良かったです。

(男性 39歳)


 


鴨川での(音楽の)練習をみて来ました。

躍動的で、いったい身体がどうなっているのか、

とても不思議でした。

もっと音楽いっぱいの公演も見てみたいと思いました。

(女性 23 学生)

 

今回も刺激的でした。

次回もさらなる感激を提供してください。

また見に来たいと思います。

(M・T 男性 23歳 学生)


posted by e-danceとは? | 01:13 | 『春ノ祭典』感想集 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 01:13 | - | - | - |
コメント
コメントする