CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


京都を拠点に活動する、大所帯のダンス・コミュニティ。
ブラス楽器を奏でながら、ダンスな旅をしたりします。
<< ザ☆ハルもヒッパレー! | TOP | お客さーーーん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
blog4/4


本番3日目の土曜日.
雨の中、たくさんのお客さんに来て頂き、うれしい限りです!
関東、四国など遠方からのお客さんにも驚きと感謝です.
ありがとうございます!



3日目.メンバーみんなの元気さには驚く.
観に来てくれたお客さんは「あれだけ動いたら疲れるでしょうね」ってよく言われる.
でも、みんなむしろ輝きが増してる気がする.
よく動くから、踊るからよく疲れるとは思わなくなった.
むしろ動くほどに元気になることもある気さえしてきた.
もちろん超人ではないから疲れはあるけどね.



僕にとっては2度目の踊りの舞台.
素人の自分がこうして人前に立ててるのは、ダンサー達の影響力だと思う.
「その気になって」踊っている.思い込みとはすごいもの.



こうしてまた本番を迎えて.改めて舞台って不思議やなぁと思う.
膨大な時間と力(本当に)を費やして作り上げ、そこに人が集まって観に来てくれる.
場が生まれる、祝祭.本当にたくさんの人達の支えがあってこそ.



音楽はCDで聴けるけど、ライブに行く.舞台もDVDで観られるけど劇場に行く.
「生」の人を観に行く.時代が変わっても、変わらない.
大事な時には、やっぱり直接会いに行く.
なんか面白い.



師に言われた「裸の奴が一番強い」という言葉が最近あたまから離れない.
見栄を張らない、格好をつけない.分からないことを分かったふりしない.
でも実際は、なかなかできない.裸になりたいと思う日々.



あと2日間.
感動を求めて観に通った小劇場で.
裸でいけたらいいな.



たくま
posted by e-danceとは? | 10:00 | 『春ノ祭典』創作日記 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 10:00 | - | - | - |
コメント
コメントする