CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


京都を拠点に活動する、大所帯のダンス・コミュニティ。
ブラス楽器を奏でながら、ダンスな旅をしたりします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
『ダンマパダ Dhammapada』10月12日(祝) お客さんからの感想

    『Dhammapada』10月12日(祝)夜公演 お客さんからの感想 



心の中に深くしみこんでくるような感覚をえました。
こんなにもリアルなものってなかなか、他で感じたことないなあと。
先日のブラダンブラボでもそうでしたが、
ひしひしと元気が湧いてくる、明日からがんばろうと。
ありがとうございました。
次もとても楽しみです。待ちきれません。
(H・Y 男性 25歳 学生)



本当にすばらしい公演でした。
心のお洗濯。
人間(人類)にとって、本当にいい事をしている。
出演者の皆様のことを心から誇りに思っています。
これからもずっと応援しています。
本当にありがとうございました。
(女性 41歳)

何を書こうか……
5回泣いた。たぶん。
生きていれば、見守られているんだなぁと思った。
(O 男性 22歳 学生)



言葉が続く中で、手話が出てきた時、見入ってしまいました。
「言葉」って何だろう?とも思ったし、
「手」が伝えるパワーもすごいと思いました。
一人一人が語る真実の言葉。
自分に問いながら見ることができました。
e-dance、どんどん進化していますね。
ヨーロッパ公演の成功、祈ってます。
Bravo!
(S・H 女性 32歳)



当り前のことなんですが、
とても悲しくなってしまいました。
どうしたらいいのかまだわかりません。
(A  男性 23歳 学生)

初めてこのような舞台を見せていただき、不思議な感じでした。
エネルギーを感じることができ、何だか「力」をいただいた気がします。
たくましいですね!
(M・M 男性 46歳)



e-danceが変りつつあることを、知りました。
天使的なモノや ものごと 人がいっぱいで、
途中から夢を見ている感じでした。
e-danceが狂気から、人の心に近づいていこうとしている
ことを知って、うれしいような、さみしいような、
コケシは、みつめているのだか、みつめるモノなのか、
不思議な表情です。コケシ的な人ってすごい。
音楽がよかったです。おつかれさまでした。
(女性 23歳)

ま、いっか!!
見れてしまうのがオソロシイ
つきあうし もっと ディープ可 or チャライ可
踊っていないダンスいいです。
(男性)



よかったです。
ここの集まりはひとつの団というよりは、
ひとりひとりが成長するための場所なのかなぁと思いました。
だからまとまっていないけどすごくぴちぴちカラフルでした。
つくった方は本とか書かれてもおもしろいんでしょうね、すごく。
(女性 22歳 学生 愛知県)



こけしは今まで生きて、死んでった人。
みんなどこに行ってしまったの?
出演者はみんなどんな人なんだろう。
はじまりからおわりまで死者の世界。
ここから身体は変容するのか?
知性のありかは? 感情の居場所はここでいい?
(Nameless)
 
す、す、すごくよかったです。
(A・S 女性 28歳)



2回目です。やっぱり心に来ます。
この作品が好きです。
ヨーロッパツアー頑張って下さい。
お気をつけて。
(K・T 女性 21歳 大学生)

すごく良かったです!!!!
一人一人しっかりと濃いキャラクターがあって、
着眼点が多くて、一時も目をそらせませんでした。
舞台の装飾も独特で、楽しかったです。
個人的にもコンテンポラリーに興味をもっていて、
実践もしてみたい!と強く、日々、思っています。
しかしなかなか時間がなく、タラタラと時間が過ぎてしまいます。
また公演があれば連絡下さい!
是非、観に行かせていただきます!!
(T・I 男性 19歳 学生)



すばらしい舞台だと思いました
いろいろ言って、 やって、いるのだけれど
ド ストレートな 作品 なんとも ド ストレートな
美しい存在や 美しい言葉を いっぱい みて いっぱい ききました
作品が キラキラ キラキラ していた
夜ねむる前に お互い はげまし合って
みんな そんなふうにいけたら
(A・Y 女性 31歳)



最高!!
(Nameless)

空間は好きでした。ちょっと長かったです。
最初の方と最後の方は見ていて興味をひいたけど中盤がしんどかったです。
(T・S 女性 23歳 職員)



好きなところとあまり好きでないところがありました。
舞台がきれいで人びとが横たわったりすると
死人みたいでうつくしいなあと思いました。
きっとすごく正直でまじめで真剣なのに もし
お友達が 夜 お布団のよこで話してくれたら きっと うれしいだろうに
舞台で 見ると どうして心地よくは思えないのだろうと思ってしまった
イジワルな気分が嫌で でもやはりそれは湧きあがってきて
心情の吐露の内容や 客席とのキョリのとり方や
何かちゃんと考えたいと思います。
そういう話しかけを私は好きになれなかったけれど、
でも勇気あり、やらざるを得ないことなのだと思って、
これをつづけた(?)に何があるのか、それが見たいと思いました。
(T・Y)

舞台と一瞬のコミュニケーションで
あっという間にまたたいていってしまいました。
(Nameless)



びっくりしました。
言葉に出したらもったいないので
全部持って帰ります。
ありがとうございました。
(Y・A 女性 18歳 学生)



まずはオープニング前諸注意の言いまわしが
やさしさにあふれていて とても良かったですし おもしろかったです。
世の中にはいろんな人がいて、悩みや喜び 人それぞれ、
でもそれぞれに共感するところもあり
出演者のセリフのそれぞれに共感したり、感動したり、
笑ったり、泣けたり しました。
空間もすごく不思議でしたが居心地よく
あたたかい気分になりました。
この公演を見て とても いやされ 元気になって気がします。
オープニング前の整体も、とても心地よかったです。
入場時にステージの上で遊べるなんて ほんとおもしろいです。
上から落ちてくるものが何なのか ずっと気になっていました。
さいごに福ちゃん??の身体能力にびっくりです。
また機会があったらぜひ見たいです。帰国後が楽しみです。
(O・Y 女性 42歳 会社員)


   『Dhammapada』10月12日(祝)夜公演 お客さんからの感想 


大変良かったです。
ストーリー性は考えずにと言われましたが、
素直に、見て、前回の“春の祭典”よりもずっと良かったです。
となりにすわっていた、85才のおばあちゃんも
よろこんで見ていました。
(H・T 女性)



みんなのキャラが活きてておもしろかったです。
“時間”“空間”“今”“生きる”“いやし”“夢”など…
いろんなことがMixされ、不思議ワールドでした。
手話ができる人が出てびっくりしましたが、
これは前から設定されていたのでしょうか?
その人だけくっきりと浮かび上がってみえました。
ありがとうございました。
(女性 30代 介助員)

人と人間関係と 人生とはなにか いろんな視点で見てました。
色んな事を探し出す事って とても困難な事や 簡単な事って
みんなちがうなとつくづく感じます。
また機会があればあったらきます。
(N・S 男性 37歳 自営業)



目に見えない物について考えさせられました。
いやされました。イケてる人になろうと思います。
(Y・T 男性 26歳)

今までにないげきが観れて良かったです。
また機会があればぜひ観たいです。
(I・K 男性)



とてもよかったです。
目がキラキラしてた。
(Nameless)



精神があたふたしました。
ちょっと長かったかな。
カネヤおいしい役やったね(笑)
上からおちてきたのは、お米ですか?
(T・M 女性 25歳)



ダンスと思っていましたが、どちらかと言えば劇に近いですね。
初めてなので、よく分らなかったです。
身体での表現ではなく、言葉での表現ですね。
(N・J 男性 59歳)

最初は背すじがこうりつくような感覚が何度もありましたが
だんだん慣れました。
キャストの演技力に差があり、気になりました。
セリフのない人は、もう少しニュートラルでいてほしいと思った。
構成的にもメリハリがほしかった。
音楽や照明の使い方ももっと工夫があってもいいかと。
衣装ももっと考えてもいいかと。
セリフ、言葉のえらび方ももっといいのがあるように思った。
メタファーを浸かってメッセージを伝えた方が伝わりやすいのでは?
残念なことに今回の作品を観て、元気をもらうことはなかったです。
ただ、自分ならどう伝えようか考えるきっかけにはなりました。
(M・T  男性 32歳 デザイナー)



ずっと楽しみにしていたので見られてうれしいです。
期待どおりとも言えるし、想像していたのと違うとも言える舞台で、
これって感想になるのかさえわからないのですが、
展開が、読めないのだけど、一コマ先に進むと
あああぁそうだよねって感じで、
全然嫌な感じでなくて、これは何かに似ていると思ったら、
何のことはない、日常の生活に似ているのですね。
かといって今日の公演を見ると見ないでは全然違うのです、
今からの日常が。
最後のシーンでいつかどこかで見た夜空を思い出して、
そう確信しました。
ありがとうございました。
(K・N 女性 21歳 学生 東京)

しくじった!!!
もっかいみたい!!!―――っ。
(I・Y 男性 23歳)



よく見に来ています。
今回のは楽に見れました。
それだけ自分もすっきりしたのかも。
みんなさらけ出していて、すごいなあ、と思いました。
感動? 共感? してジーンとしてしまうとこもあったり。
また楽しみにしています。
手話ってきれいやなーと思った。
(女性 27歳 映像)

posted by e-danceとは? | 00:42 | 『Dhammapada』感想集&公演写真 | comments(0) | - |
『Dhammapada』10月11日(日) お客さんからの感想

    『Dhammapada』10月11日(日)夜公演 お客さんからの感想 


今現在の私の心にスッと入ってきました。
余韻がまだ残っています。
ずーっと考え、自分に置きかえて観ていました。
普段、気づいていないフリをしている所に手が届いた。
素晴らしい!
(女性 31歳 会社員)



ダンス公演だと聞いていたので想像とはだいぶ違いましたが、
独特な雰囲気に呑まれてしまいました。
思ったより時間が経っていたので驚きました。
(O・E 女性 20歳 学生)

すごく良い世界観だと思いました。
また来ます。
(H・N 女性 19歳 学生)



今回は前回とガラッと変ってダンス要素より言葉要素が多かった。
だけど言葉にならないコトは、体が言葉を発してる感じがした。
e-dance 飯田さんの舞台を見ると 愛・エロス・人生とかを感じマス。
一番前でみれて竹本さんと握手できてラッキーでしたけど、
お尻がちょっと…痛かった(笑)
(M・S 女性 写真家/OL)



なんか感動した。
背中をかくのがよかった。
舌たらずな女の人の話が切実だった。
手話の人も美しかった。
(Nameless)

うまく言葉には表現できないけど、
考えさせられるものがあったと思う。
(Nameless)



“ダンス”かと思って来ましたが思ってたものと違いました。
とても宗教的(??)真理???を提示する舞台だと思いました。
不思議な感じで帰ります。
わたしも健全なからだにしたい。
みなさんおつかれさまでした。
(飯田さんが出るかと思いこんでいたので、ちょっと残念)
(O・H 女性 41歳)

皆さん1人1人をそのまま“人間”としてみせてくださって
ありがとうございました。
(女性 19歳 学生)



良い声でした。
良い照明でした。
(男性 21歳 学生)

理念を語ろうが、美を唱こうが、そこは自由。
でも、それを、飯田君が人の身体や声を使って
やる手続きには、かなり疑問を感じた。
前回も懸念したことだけれど、
この共同体には、他者の視線が入り込む余地がなくて、
途中で席を立ちたくなるほど辛い観客がいた、ということを、
伝えておきたいです。
(K・N 女性)




足音とかべに人がぶつかる音が音響としてよかった。
黒い服の男性の狂った系のうごきがキレキレしゅんびんでした。
小道具(降ってくるやつとか)がすごくよかった。
←わかりやすい。
(K・S 女性 23歳 学生)

なんだかスリリングだった。
ティッシュきれいだった。
明りがとても美しい。
人の目をしげしげ見るのも
なかなかこわいものですね。
(K・T 男性 24歳 学生)



前回の公演とは違って身体の表現が少なかったと思う。
身体の表現よりも……
(Nameless)

(花◎の絵)
すげーな。なんか えーと 色々すげーな。
んー 大変だ こりゃ。
(A 男性)



心が溶けました。
ありがとうございました。
(T・M 女性 30歳)


   『Dhammapada』10月11日(日)昼公演 お客さんからの感想 

言葉が、本当に その人から出たものなのだと 思いました。
呼吸、話すこと、話さないこと、感じること、
思うこと、伝えること、伝わらないこと、生きてること…
みせる舞台で、なおかつ、その人らしくいられるって いいですね。
一人ひとりの表情も 言葉も 言葉にならないものも
メッセージを発していらっしゃって、心豊かでした。
いいですねー。生きてることは。しみじみと。
(H・Y 女性 26歳 教員)



もっと難しい劇を想像していたのですが、
言葉が1つ1つ、心に響いてきて、
途中から涙とハナ水が垂れっぱなしでした。
ほんとうに観に来てよかったです。
勇気が湧いてきた感じです。
これからも がんばってください。
(女性 20歳 学生)



伝え合えたら……
おもいっきり生きる……
今日は来て良かったです。アネチャンありがとう。
いろいろたくさん 感じることができました。
文章ベタでゴメンなさい。
本当に素敵な舞台をありがとうございました。
ツアー頑張って下さい! 帰国後、楽しみにしています!
(I・M 女性 29歳 フリーター)



よかったです。
(O・S 男性 21歳)

すばらしい。あと2〜3回観たいです。
(I・H 男性 44歳)



今までとは又 違った雰囲気で楽しませてもらいました。
個人的には肉体パフォーマンスがおさえられている様な感じがしたので
少し残念です。前の圧倒的な迫力と気合いが好きだったのです。
今回のステージはとても幻想的だったので、すごくいいと思いました。
全体的にはやはり 分りにくい所が多かったのはあります。
でも、なんとなく心にひびくものがありました。
特に長い髪の女性がよかったです。
(O・T 男性 41歳 会社員)

舞台美術に圧倒された。
公演の途中までは「意味を考えること、の無意味」を感じていたが、
後半、役者さんの台詞の連続に、考えざるを得なくなった。
(Nameless)



初めて観に来ました。
85分と聞いて 少し長いかなと思いましたが、
どっぷり作品に浸かることのできる濃い時間でした。
ありがとうございます。
私もスピリチュー アルで、幸せチューで、
幸プクな毎日を送っていきたいです。
(A・T 男性 34歳 会社員)

夢の中にいるような水の中にいるようなフワフワした気持ちになりました。
具体的にどうとは言えないけれど、自分のなかに確実にのこった気がします。
(女性 24歳)



びっくりしました。
長時間見るのはちょっと辛かったです。
強く印象に残りました。
(女性 21歳 大学生)

すごかったです。
とにかく何かすごかったです。
よく分らんけんど、また見にきたいです。
(女性 19歳 学生)



真剣に見させていただきました。
わからないこともあったけど、
人が人を必要とする意味もすごくよくわかるし、
相手に認めてほしくて、言いたいこと言ったり言えなかったり、
そういう気持ちもよくわかる。
とにかくすごいと思ったのは画(え)の配置です。
ものすごく画になっていました。
これからもがんばって下さい。
(女性 19歳 学生)

“みんな違ってみんないい”
(H・M 女性 27歳)



意味がないような という
しょうかいが 最初にありましたが、
すごく強い○かんじました。
ヨーロッパでもがんばってください。
(女性 24歳)

初めて見に来ました。まず素敵な空間です。
とっても良かったです。
みなさんの演技と笑顔で楽しい気持ちになって帰れそうです。
これからも頑張ってくださいね。
(P・M 女性)



「言葉」というものの持つ
「力」とその「無力」さを
直感的に感じることができたような気がします。
でもやっぱり理解はできなかったです。
でも、感じることができて良かったです。
(B 男性 27歳)

「音楽になりたい」は良い台詞だと思います。
音楽といえば演奏がなかったのがさびしいです。
(Y・S 男性 45歳 作家)



新鮮でした。
以前受けたワークショップの理解がさらに深まった気がします。
(28歳 男性)

自由に生きるってむずかしい。
(S・H 男性 34歳)



長髪の方の動きが抜群に素晴らしかったです。
(Nameless)

言葉は少々つかれます。そのつもりではなかったので……
用意された「セリフ」なのかみなそれぞれの自分の言葉なのかわからない。
あまり届きませんでした。ごめんなさい。
動き もっと動きのみ(もしくわ声)がみたいです。
(Namaeless)



・ストレートかつナイーヴな語りと身振りがよかったと思います。
・生まのからだと気持ちの「イタさ」がよく出ていました。
・「コウプク」の彼女がよかった。
・ 手話のシーンもよかった。
(Namaeless)



一年前の舞台も観にきましたが、
今回の方が伝わりやすく見応えがありました。
(Nameless)

手話の女性の手の動きがとても美しかったです。
とてもいやされました。
演じている手話の女性の笑顔は本当に美しかったです。
ほちろん他の人もすべて。
とても個性的で、よい劇でした。
それぞれの人の心が表現できていたと思います。
有難うございまいした。
(女性 27歳)



一見して、こけしにかこまれた 白い空間と自己紹介からはじまる
一見「不条理もの」のようなストーリー展開は、
ダンマパダの言葉のようにダンマ(法則)を求め、
中間状態に集まった、フツーの人々の 心の想いを感じました。
最初バラバラだった各自の主張も 少しずつ影響しあい、関係を生みだすあたりは、
おそらく演出家の 努力と創意工夫が感じられ、
とても心地よく、時間を忘れさせてくれる作品でした。
たぶんお題をあたえられた出演者が各自のパートを考え、自分の想いをもちより、
長い話しあいと稽古の末、この形におちついたのだと想像します。
僕には、死後集まったたましいが、次の生へ旅立つまでのストーリーだと感じました。
(コケシがのぼっていくあたりから)
皆、作品の中で影響しあい旅立っていきましたが、
実生活でも作品づくりを通して大きく成長されたのではないでしょうか。
これからも、この作品にかかわる人と 上演がくり返されつづける事により、
多くの人生という作品が 生まれていくのだと感じました。
またそれが演出家の 一番の意図のように思われました。
ありがとうございました。
(J 男性)

posted by e-danceとは? | 11:49 | 『Dhammapada』感想集&公演写真 | comments(0) | - |
『Dhammapada』10月10日(土) お客さんからの感想

 『Dhammapada』10月10日(土)夜公演 お客さんからの感想 


すごく素敵でした。
前回とも、前前回とも、全然ちがって新鮮でした。
いつも1番新しいのが1番好きです。
ことば ことばが ひとり ひとりが
とてもリアルに感じました。
すごく色んな事、思いました。
ありがとうございました。
次の夏も楽しみにしています。
いいのみせてね。
(K・A 女性 24歳)



みながパラパラ それぞれ
時間が 流れている のが
さいご 環 に なった感じがしました。
ねころがっているシーンが印象的だった。
こけしとランプは不動だった。
(女性 22歳 学生)

初めて見ました。
始めに言われていた「全員 主役」の意味が、
見ていて分かれました。
すばらしい こまかい演出(あれは自然体?)に感動しました。
がんばってください。
(H・M 女性 23歳)



どうしようもなく幸せなことも、どうしようもなく悲しくなる時も、
心のままにいれる自分を幸せに思いました。
最後に 明りを消して舞台が暗くなる演出がとってもステキでした。
あの暗やみの中にいつまでもいたいという気持ちと
少しの恐さを感じていました。
(N・Y 女性 24歳 サービス業)

一人一人の声がよく届いてきて、
人が見えました。
(O・M 女性 26歳)



このような公演は初めてで、素人には少し難しかったですが、
とても貴重な体験をさせていただくことができ、
良かったと感じています。
また機会があれば見に来たいです。
ありがとうございました。
(男性 23歳 会社員)

おつかれさまでした。
いつもe-danceを観させていただいて、
その度に たくさんの刺激をもらっています。
今回もまた たくさんいただきました。
何よりも作品からたくさん伝わるものがあって感動しました。
私もかべを白くしたいです。
みなさんおつかれさまでした。
次回もたのしみにしています。
(H・A 女性 26歳 会社員)



前回と違う表現で興味を持てた。
名前、会話などの現実というか日常というか
そういう要素が入っているところが ひっかかりました。
(女性 24歳 学生)

前回を見ているので、今回のはダンスが少なくて、びっくりした。
口で伝えること、がダンスなのかもしれない。
音楽で会話する人。手と手をふれて会話する人。
目と目で会話をする人。心で会話をする人。
素直なきもちを伝えるのは どの手段でもいいのかな。
むずかしいけど、やってみたい。
(S・N 女性 23歳 大学生)



おもしろかった!
(女性 学生)

心を撃たれなかった。皮を被っている気がした。
裸になって突くのではなく、突き抜けろ!
頭で考えるだけでは不十分だ。
(男性 22歳 会社員)



言葉のそくばくにとらわれ過ぎなのだろうか、
僕の耳には日本語の意味が入ってきて、それによる感じるものというのは
身体よりも論理としての自分の中の脳が反応している状況になってしまったです。
それは意図的なものなのかどうかわからないですが見せるものとして
人に与えるものなのかどこか予測出来たものじゃないかなという気がしました。
自分の中ではすごくふくざつな気持ちです。
(男性 23歳 学生)



自己、他人、死、愛、といった、
単純で、分りやすいテーマを、
深くほりさげて考えさせられる公演だったと思いました。
今日は本当に楽しませていただきました。
これからも公演がんばって下さい!
(男性 20歳 学生)

クイックさんは病気みたいでした。
(男性 22歳 学生)



ワクワクしました。
空間がキレイなのと
出演者の雰囲気とか
体がおキレイでした。
Let’s ヨーロッパ!!
(Nameless)

言葉の出し方が一々生(ナマ)でしんどかった。
説教されてるようでついていけない。
(Nameless)



今回で3回目です。
毎回ちがった形で表現され、
今回は言語化された表現が多くなっていた様に思えた。
言葉はすごく素直に入って来るけど、
良い意味で、今までと少し印象がかわった気もした。
ボーッと聞いて、ボーッと見ていて、
頭に入ってくるコトバ、入ってこないコトバ、映像、影、音、色、
自分がもともと持ってる考えとか、思い出とか、色々なことが、
2時間のあいだで、頭の中で回転しました。
スッキリした人もいたけど、クイックはずっとしんどそーだった。
大丈夫かナ…  早口言葉スゴかった。
(23歳 女性 学生)



おしまいの15分しか拝見出来ませんでしたが……
配色が良いと思いました。
上からの降り物やあかりの工夫も自然に思いました。
可愛い感じが致しましたが、
姿勢の研究をもっとされて、合理的な動きも研究されると、
もっと心地よいように思いました。
「e−」は健康笑顔にも通じる。
顔筋の運動にもなりますね。
(M・H 女性 52歳)



 『Dhammapada』10月10日(土)昼公演 お客さんからの感想 

不思議な空間を楽しみました。
共感を持てたり 持てなかったり いろいろ 考えたり
自分はどうかなぁなんて思ったり
走っていた人が しんどくないのかな と思ったり
おもしろかったです(ハナマル)
(I・T 女性)



こけし! 気になり。
心が痛かったり ゆるかったり おどったり
日ごろ動かされていないところ 突かれたという感じです。
またおじゃまします。
(Nameless)

若い人のなやみ希望等、陰と陽のエネルギーが
感じました……が、年よりとしては、一つの方向
ばかりを見すぎないようにと思います。
表情がとてもよく ここち良い気分でしたが
子供には どう感じたのかと思います
(K・K 女性 51歳 主婦)



泣いちゃいました。
みんな、イケてる奴です。ふふっ。
ありがとう。
(Y 女性 32歳)

不思議な劇でした。
光(ライト)の使い方が美しかったです。
(女性 19歳 学生)



はじめてe-dance見ました。
もっとダンス色が強いのかと思ってました。
面白かったです。
(女性 26歳)



いろんな人にたのしく演奏してもらいたかった
     ↑
猫みたいですてきですね。
左奥のこけしの人がお母さんのようで柔らかくて優しかった
すごく生きていました
(Nameless)



人間のからだってすごい……
特に黒のスウェットのひとに圧倒されました。
背中をさわれる/さわらせることができる関係っていいな。
(女性 21歳 大学生)

ありがとうございました。
これからも時間があれば、応援しにきます。
頑張って下さい!
(S・Y 男性 23歳)



出演者同士が仲が良いのだなーというのが
雰囲気で感じられて、なんだか妙に心地よかったです。
そういう人々の声がたくさん重なりあうと、
それだけで舞台になり得るというのが、すごく、すてきでした。
(女性 21歳)



自己啓発セミナーを見ている様な舞台でした。
“あなた”“私”という関係が社会や現実をスッ飛ばして
ある世界に向かうことに何か違和感を感じます。
舞台という非日常空間よりも
別な場所を見つけた方が良いのではないかと思います。
(Nameless)

前回とはうって変ったフンイキの舞台でした。
するどいところがあったと思ったら
やわらかーくなったりして、
なんかフワッ…フワしました。
(N・M 女性 23歳 会社員)



とても良かったです。
(K・Y 女性 58歳 主婦)

若い方々のエネルギーが感じられました。
(M・E 女性 53歳)



ご苦労様でした。
今後もがんばって下さいね。
(女性 54歳 主婦)

posted by e-danceとは? | 01:07 | 『Dhammapada』感想集&公演写真 | comments(0) | - |
『Dhammapada』10月9日(金) お客さんからの感想

 『Dhammapada』10月9日(金)夜公演 お客さんからの感想 




自分の中の 本当の心の声を聞いているような
セリフの数々に、共感したり泣きそうになったりしました。
心があったかくなる すごくいい舞台でした。
カラダの使い方はやっぱりすごいと改めて思いました。
(女性 30歳)

わたし、超生きますっっ!!!
(T・Y 女性 26歳 販売)



全体を通して、自分の中を見ているようでした。
セリフのどれもが、いちどは自分が
そのような気持ちになったことがあるような、
そしてときに、そうなりたいと思うような
気持ちを表しているように感じました。
(男性 23歳 学生)



感情が溢れているのか、
役者さんの顔がみな美しくて うらやましいと感じた。
途中しんどいと思った瞬間もあったが、
極上のラストへの道のりだったと気付くと、
よい体験だったと思えた。
シャベルで掘り返されるようにコトバが心に触れる瞬間、
痛いような苦しいような ホッとするような
フクザツな気持ちになった。
見に来れてよかった。ありがとう。
(H・N 女性 22歳)



やりこんだ感じが出てて良かったです。
次回も楽しみにしています。
(男性)



初めて鑑劇させていただきました。
ます、びっくり!
ジーンとしたり、こわかったり、
感覚で楽しませていだだきました。
なかなか話の中には入れなかったのですが、
終了近くには「人に伝えてる言葉に、自分の気持ちが乗っているだろうか。
飾り付けられた言葉が口からこぼれていること、よくあるなあ……」と
考えている自分がいました。
おもしろかったです。ありがとうございました。
海外公演、がんばってください。
(I・Y 女性 30歳 OL)



静かに熱く、とても激しい公演でした。
言葉の一つ一つが胸に突き刺さってきました。
是非また帰国後の新作を楽しみにしています。
可能な限り見に来ます。
残りの公演とライブでも頑張って楽しんでください。
ありがとうございました。
(W・T 男性 26歳)



頭の中の色々なものを引き出されました。
見ているのか苦しい時(シーン)もありましたが、
胸に届く作品で、全体としてとても素晴らしかったです。
(K・T  女性 21歳 学生)

美術・アートという言葉から離れていたので
すごく新鮮な気持ちになりました。
ありがとうございました。
また来たいです。
(女性 25歳)



前回の“春の祭典”とは全く違ったベクトルの冒険であったと思います。
肉体の躍動する“ダンス”ではなく むしろ “言葉の響き”のダンスの様に
受けとれました。“想い”の言霊が充ちる空間が出来るのか、
あるいは記号としての言葉の乱射のエクスタシーなのか、
そこのところがも一つはっきりしないのがいささか消化不良でした。
床にしきつめられたティッシュはいいですね。
(M・Y 男性 中年)



いつもの激しいダンスがなくて、
とても素直な演者さんたちの声が聞けて、
新鮮でした。
最後の演出がとても好きでした!
炎をふき消してまっくらにする。
共感できるところ、できないところもあって、
セリフがあるとこうなるのか、という発見もありました。
(女性 23歳)



全てが鮮明できらきらとして美しかった。
出演者の皆さんも、こんなに美しいのかとびっくりした。
一瞬も見逃せなかった。舞台は天国だった。
今生きているこの地で、こんな想いができて、
とても幸せに感じています。
ありがとうございました。
(女性 41歳)



美を見い出す力。
響き合う心。
みな美の力。
大いなるものの力。
皆いただいているのに 気づいて 早く幸せに 共に生きたいものです。
先日の ライブ公演 前へ すすむ力が ステキでした。
励まされました。
(H・T 女性 53歳 会社員)



この作品を総体として受け入れるというのは難しい作業だろうなと思うのですね。
重層化されている部分があるということもあるんだけれど、
そしてそのままストレートに受けていいの?という戸惑いみたいなものも。
でも、ストレートでいいと思ってて、で、これはもう、禁じ手でしょう?
これをやっちゃうと、あと、どうすんの?
言葉の結晶度は、もっともっと高めてほしいです。
真言になる必要、要請があるでしょう?
(J・S 男性)



初めて見させて貰いました。
心の中の出来事のように感じた。
内容的に分かる所と分らない所があった。
(Y・Y 男性 26歳 学生)



Very inspiring work.(たいへん霊感あふれる作品)
I love the character of the runner. Very well performed.
(私は走者のキャラクターが大好きだ。たいへんよく成し遂げていた。)
It made me reflect about daily life and the way we are of communicate.
(日々の生活と、人交わりの在り方について、考え込まされた。)
How to be better human beings, how to conquer oneself ?
(もっと良い人間になるには、自己に打ち克つにはどうしたらいいか?)
How to conquer fear ?(恐れに打ち克つにはどうしたらいいか?)
I loved everyone’s voices.(それぞれの声が好ましかった。)
I just missed more dynamic movements.
(ちょっとあってほしいと思ったのは、もっと雄大な動作。)
Thank you all.(みなさん、ありがとう。)
(A・E 男性 Chili)

大切な人に会いたくなりました。
(女性 19歳 学生)



ふわふわで気持ちが良かった。
色々問いかけられた様に感じて、
あのさらさらモヒカンの人みたいな気持ちになった。
砂が上から流れてくるのはきれいだった。
コケシが並んでいるのは人にいっぱい見られているみたいで気持ち悪かった。
メルヘンでなく 現実の愛がもらえて良かった。
(女性 21歳)



夜空の箱の中のようなところですね。
一人一人が 一人教宗教。雲の上。
ふとしたしゅんかんの舞台上構成も美しかったです。
言葉も。胸がつまりました。
でも全部 白い夜に とけてゆきました。たぶん。
(K・A 女性 22歳 芸大生)



こういうお芝居演劇を見に来たのは初めてだったのですが、
凄く楽しめました。
ことばや体の動きや視線が全て音符のようで、
音楽のようなひとときに感じました。
来年の夏の公演も見に来ます。がんばって下さいー。
(女性 25歳)



きれい やわらか
役割について考えました。
(女性 22歳 大学生)



素直に面白かったです。
ドラマチックなところも見ていてひかれました。
独特な登場人物たちに楽しませてもらった気がします。
本当に楽しめました。
照明も素敵でした。個人的には後ろにあったライトが好きです。
そのライトを照らす照明がまた良くて、勉強にもなりました。
スモークも魅力的。
本当はもっと感じたことがあるけど、うまく言葉がまとまりません。
ごめんなさい。でも、よかったのは本当です。
おつかれさまでした! 海外でもがんばって下さい!
今後の活躍 期待しています。
(女性 19歳 学生)



スピリチュアル!!
NEW TYPEでした。
(QUICKの絵)←この人のダンス(?)がキレてました。
サイコー!!
これからもがんばって下さい!!
(男性 30歳)



初めて見る世界でした。
演技か本当か時々わからなくなって不思議でした。
男の人が泣くのを初めて見た。
いけてる目といけてる声は、その通りだと思った。
言葉のいいところを自分に反映させていこうと思った。
みなさんのキャラクターがそれぞれぴったりしていて
みんな美しかったです。
(S・S 女性 27歳)



思いっきり
生きます。
(Nameless)



みなさん、ダンサーさんですが、
話す言葉や声が、力があるなあと感じました。
台詞は、創作だと思ってましたが、でも、
言葉と、体が、嘘でなく、無理がなくて、
それが、e-danceのみなさんの魅力です。
こちらも、体が動くので、呼応して、公演中、
ぼりぼりと体や背中を掻いてしまった。
花を見ていて、しっくりして、
その花が枯れずにあってほしい、そのくだり、よかった。
「全てを生かし切って生きているのか」というセリフ、大切なセリフです。
人間は死ぬまで、全部使い切ったらいいと思う。
それは気持ちのいいことだろう、きっと、死ぬときに。
欧州。体に気をつけて行ってきて下さい。
ほんでまた来年の夏に、体がムズムズする舞台を期待しています。
また、見に来ますよ!
(Y・K 男性 30歳 団体職員)



生への充足感を常に求めてしまうものの、
執着しすぎれば、しすぎるほど、
どんどん遠ざかっていってしまう気がします。
そういう点では、所々の台詞については共感するところがありました。
何はともあれ非日常の空間を体験できたのは面白い経験でした。
(男性 21歳 大学生)



すごく自分と近い。誰も……みんな……。
そんなこと考えました。
星の王子さまを思い出しました。
すごく今の自分のココロにドカーーーンと!!
すごく感動しました。
で……また明日から“笑”です。
私も何か身につけたい……
それが目に見えないものでも自信になればと思います。
(H・Y 女性 27歳)



ここが非日常である空間。
でも日常をあふれさせる空気。
秋の始まりの夜にふさわしい
ぴったりな舞台でした。
そして、NYに行った事を感じてしまいました。
あの街の雰囲気、そこに立つ自分を思い出しました。
表現するって、素晴らしいのかもしれない。
(女性22歳 学生)



セリフがストレートだなあと思いました。
舞台の雰囲気が独特で良かったです。
(Namaless)

生きているのか、
それとも死んでいるのか、
不思議な世界だった。
あの世に集う人達は、
様々な想いを抱いて生きていて、
謎めいていました。
(Nameless)



ご飯が美味しいって素敵。
お体に気をつけて行ってらして下さい。
(H・Y 女性 25歳 モデル)



言わずもがなのクレームの様な事になって心苦しいのですが、
この様なアンケートを書く時、いつも感じる事があります。
それは、何かしら 感じる所のある作品の場合、
見終って すぐに言葉が浮かぶことはないという私個人の経験則です。
多分、3日位してから、ポツリポツリと言葉が浮かんで来る筈です。
その時の言葉が伝え合える方法、経費の掛からない方法があると良いですね。
(T・A 男性 52歳)

何と書いて良いやらなのですが、
今の自分のカタい状態に? なのか
公演を見せていただいて、少し悲しくなりました。
ヨーロッパツアー、がんばって下さい!
次回公演楽しみに待っております。
ありがとうございました。
(Y・A 女性 21歳)



だん!という足音でいやなことを思い出して、
また、だん!という音でなにやら すっきりしてしまいました。
意外、な気分。
さいごは ねむるような 気持ちがしました。
こうぷくぅ
(女性 20歳 学生)



予定調和でないものに真実の美があると思っていますが、
自然が美しいのは予定調和ではないからで、
皆一所懸命で必死だからで、だからこそ美しく、
私がそうありたいと願うわけで。そうでないものは虚構であって、
ただ虚がないと実が生きられないので努力や予定調和をするわけですが、
とすると自然のなかの虚構とは何か? 人間はなぜ自然でいられないのか、
アヴェロンの野生児は本当に自然だったのか、自然なんてないから
自然になりたいのか、空気読むのと読まないのとどちらが自然なのか……と思いました。
(I・T 男性 25歳 学生)



 『Dhammapada』10月9日(金)昼公演 お客さんからの感想 




貴方(あなたがた)一人一人とじっくりゆっくり対話してみたいと感じました。
何故か、いえ、きっと何か同じものを求めている……かと?!
不思議だけど、納得の出会いに感謝します。
(女性 31歳)



ことばのダンスですね。
生の声は快く響きます。
ここちよくなってしまいました。
合掌
(女性 50歳 主婦)



カルチャーショックを受けた
ユニーク 面白い 衝撃
生殖器とか言わない!(笑)→ビックリした!!
スピリチュアル良かった!
ふとしたことでも幸せを感じられるのがイイ。
あのビクビク震えてのたうち回るのスゴイ。
心地良い音楽でした。
e-dance好きです……
楽しめました
今日一日ありがとうございましたー
(S・Y 男性 19歳)



何か、今はうまく言葉になりません。
泣きそうになったり、笑ったり、考えたり、
誰かのことを思ったり、自分と重ね合わせたり……
色々な感情が入り混じりました。
また家に帰ってゆっくりと思い起こしてみたいと思います。
(女性 31歳 陶芸教室の先生)



もしかしたら自分の過去と対面しているのかもと思いました。
はじめはなんとなく、中盤はしんどくなって帰りたくなり、
最後はスッキリ楽になりました。
とってもよかったです。
(S・S 男性)



それぞれのキャラクターがきれいだった。
各々の人物の様々に関係しあっているのは
「LOST」みたいでした。関係の仕方の変化がおもしろかった。
ちょっと感想をいうのは難しいです。
人それぞれになにか特徴はいらず、他人と関係して
元々もってる存在感同士が作用するのをみるのが面白い。
(H・H 女性 23歳 自由業)



まくら元で そっと 話しているような
いつのまにか ねむってしまい……
目がさめて おぼろげに 残っている「もの」
そんな気がしました。
ありがとう。帰国後の公演も楽しみにしています。また。
(T・Y 女性 40歳 陶芸家)



みーみー言ってた女の人が
ようせいみたいで 好きでした。
(女性 23歳 学生)



観るというよりも、感じる公演だったと思います。
とても、内容も良かったです。
次回の公演も楽しみにしています。
(Nameless)

舞台にも通じている訳ではないので
どうなのかはわかりませんが
次回もまた見に来たいと思いました。
(H・Y 女性 21歳 学生)



観終った感想は、寝起きのような、
胸のあたりがホワッとした感じ。
なんと説明したらいいのか、わかりませんが。
セットのこけし群を見て
「わぁ、なっちんが、いっぱいいる!」と嬉しくなった。
舞台上を歩いた時、「雲の上を歩く」歩き方は
こんな感じかしらと思った。
(M)



「こうぷく」のところが良かったです。
泣きそうになりました。
(S・K 女性 21歳 学生)

意味はよく分らなかったけれど面白かった。
(男性 22歳 学生)



よくわからんかったけど、すごいなーとは思いました。
でも見てて体力取られていく感じでした。
こういうの見るの初めてだったのでびっくりしました。
これからもがんばって下さい。
(女性 21歳 学生)



終始、ふしぎな感覚にとらわれていましたが、
現実はすごくきゅうくつな世界なのかもしれないと
思わされました。
(Nameless)



感想を書くのが難しいなあ。と思いつつ。
コトバにしずらいなあ。と思いつつ。
コトバにしたがっている自分に気付きつつ。
そんな気付きを得ようとしている自分に気付きつつ。
どこか遠いところで、こんなことを楽しんだり、
いやらしいと感じている自分がいる。
コトバになるのはもうしばらく時間がかかりそうです。
ありがとうございました。
(T・S 男性)



出会ったことのないような嵐に出会ったようです。
「言葉」について考えこみそうです。
真っすぐな感じがとてもかっこうよかったです。
(女性 22歳)



美しかったです。
「これでいいんだ、大丈夫!!」と
深い所に 届けられた 感じです。
ありがとう ございました。
では また次回 楽しみに しています。
(S・M 女性 34歳)



御縁を感じて 今日 みせて頂きました。
終演の頃には 舞台に立っている方々と
中学や高校のクラスメートであったような気分になりました。
懐かしく、また まぶしく 感じます。
応援しております。よい旅を。
(H・K 男性 51歳 カウンセラー)

posted by e-danceとは? | 02:13 | 『Dhammapada』感想集&公演写真 | comments(0) | - |
『Dhammapada』10月8日(木) お客さんからの感想

 『Dhammapada』10月8日(木)夜公演 お客さんからの感想 



いーって音がとても心地よく
心が落ちつきました。
言葉の表現がとても素敵なのと
じーんと心にひびく所が多く
目に涙があふれる場面と言葉が多くありました。
ありがとう。
(N・Y 女性 27歳 販売業)



初めて見ました。
何ていうか、一言一言が心に直に響いてきました。
すごいとしか言いようがないです。
ボキャブラリーが貧しくて恥ずかしいです。
とにかく すごい感動てか ぐっと来ました。
また次の公演も拝見したいです。
ステキな時間をありがとうございました。
(A・T 女性 18歳 学生)



今回で3回目になりますが、
毎回毎回、いろんな感情表現をみなさんがしているので、
舞台中の1人1人の動きを見逃したくない思いで、
グルグル見回してしまいます。
ほんとに目が離せません。(笑)
日常の嫌なコトが些細なコトに思えました。
ありがとうございました。
感謝。
(H・M)



世界に入りこみ
気持ちに入りこみ
ありがとうございました。
(女性 27歳)

よく分らなかったけど
良かったです。
(A・S 女性 22歳)



初めて見せて頂きました。
今までこの様なジャンルのダンスを見たことがなっかたので
とても新鮮でした。
上手く言えませんが、とても本能的なことを伝えようとされていて、
「あーそうだなー」と思うところが色々ありました。
考えさせられました。
またChanceがあれば見にきたいです!
それから飯田さん、マッサージ(?)をありがとうございました。
今後の皆様の御活躍を心よりお祈り申し上げます。
海外でもより多くの方々に感動を与えてきて下さいね!
Thank you!
(N・A 女性 24歳)



優しく包まれるような
美しい作品でした。
心の「居場所」という安心感。
(Nameless)

ブッダム サラナム ガッチャーミー
(N・R 男性 20歳)



ドキッとする言葉がありました。
(K・M 男性23歳 学生)



思ったより静かでした。
もっと音楽があるかと思ったけど、
声がすごく不思議な感じでした。
最初の方とかの声のバイブレーション?
何か初めての体験でした。
ストーリーはないけど、
一つ一つのセリフが素敵でした。
とにかく初体験!!
おつかれさまでした。
(S )

思ったより全然おどらなかったので、びっくりしました。
ストレートな内容?で、それもびっくりしました。
(女性24歳)



ダンスとちがって、ことばが、過剰ですね。
いつもとはちがったカンジで、
みなさん生き生きとした表情が見えました。
(K)



ergreifend!!!(感動しました!!!)
Vielen, vielen Dank.(とっても、とっても感謝です)
Ich habe euch gern !(みんな大好きです!)
(N)



素直っていいなと思いました。
気持ちよかったです。
頑張ってください。
(K・M 女性 30歳 会社員)



言葉が刺さり、また、その言葉を抜いてくれるような、
ハッ!!とした瞬間が多くありました。
ありがとうございます。
(男性 30歳)

神様の声は俺らには、黙っているように聞こえる……
ケる子ちゃん最後に灯をうまく消せなくて笑っちゃいました。
(男性 35歳 大学講師)



舞台に出ておられる方々のダンマをめぐる行きつ戻りつ、
もしくは漂流の動きが印象的でした。
横ではなく縦の動きが中心で、
でも実際の体の物理的な動きとは別の流れが
全体をまとめている、つなげていると思いました。
(Nameless)



初めての小劇場の舞台鑑賞です、
すごくいい体験で、楽しかったです。
ダンサーたち、それぞれの性格で表現できて、面白かったです。
ありがとうございました。
(男性 32歳 学生)

なんとなく、やっている事が解ったような解らなかったような、そんな感じでした。
異世界に来たみたいな感じで、気分転換になりました。
おもしろかったです。ありがとうございまいした。
イタリア・スペインがんばってください。
(O・K 男性27歳)



演技はとても面白くて、よかったです。
(女性 学生)

今回で見に来させてもらうのは3回目ですが、
毎回全く違ったアプローチは凄いと思います。
どうやって作っているのか見てみたいです。
前2作に比べると何となく動き少なめ言葉多めのように感じました。
もっと動く所も見たかったです。
(男性 26歳 会社員)

ちみつでした。
(Nameless)



忙しすぎる日常からはゆっくり過ぎる感もありましたが、
言葉が活き活きしてること、
芸術性を高く感じたこと
観に来てよかったです
戦い続けてる魂たちに、
素敵な“伝える”を続けて下さい!
(A・K 男性 34歳)



みんな、とても気持ち良さそうでしたね。頭の中みたいです。
頭の中では、こうゆう色んな考えや思いが、好きずきに喋っているんです。
でも、好きずきすぎて、ちょっと、みんな、流されてしまってるかも知れないです。
ひびいてくる言葉も、みのがして、流れてしまう……。
(H・K 女性 27歳)

よく頑張ってました。
今後もいい作品を見られるように頑張ってください。
(T 男性 35歳)



自分の目の前におこっている現象に、空間に適応できないまま
時間が過ぎたような気がします。
当方、舞台公演(特に身体系)はあまり見ないです。
言葉で解釈しようとしながら見てしまったのですがうーん。
音楽はとてもきれいでした。
女性を見ているのが楽しかった。女性は白くてやわらかくていいですね。
空間内のいいにおいが女性からただよっているような。
何気ないしぐさ、行動がとてもエロい。すてきだ。
最後のシーンで ようやく入り込めたような。
何かよくわかりません、ふわふわ。
(K・Y 女性23歳 大学生)

posted by e-danceとは? | 01:19 | 『Dhammapada』感想集&公演写真 | comments(0) | - |